関井記念館

『関井記念館』とは、住むことがなくなった後も、家と、その想い出を大切に守り
続けてきた大家さんによる関井邸の愛称です。
長い年月の中で様々な編纂を遂げてきた関井邸に、新たな記憶が刻まれてゆきます。
<< ほおずき市 荻原 パフォーマンス | main | 次回の展示予定 黒多弘文 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    展示予定
    0
      関井記念館関連の展示予定をお知らせいたします

      8月下旬  黒多弘文 関井記念館 展示予定

      8/25.26  荻原貴裕 アートフェスティバルうらわ 参加予定

      9月中旬  荻原貴裕 306号室プロジェクト 展示予定

      9月中旬  306号室プロジェクト 関井記念館展示予定

      10月中旬 鈴木のぞみ 関井記念館 展示予定

      現在予定は以上になります。詳細、変更等ありましたらご連絡いたします。

      今後も関井記念館をよろしくお願いいたします。

      ------------------------------------------------------------------------------------------

      鈴木のぞみ展示中

      会期 :7月7日(土)〜8月26日(日)

      午前9時30分-午後5時(入館は午後4時30分まで)まで
      休館日:月曜日(7/16、8/13は開館)7/17(火)
      会場 :群馬県立近代美術館 展示室 1
      観覧料:無料
      主催 :群馬県立近代美術館

      ------------------------------------------------------------------------------------------

      荻原貴裕blog

      貧藝という概念を創るため、荻原が「貧藝探し、品評会、貧藝品作り」という3つをキーワードに身体、コミュニケーション、制作を通して作品との関係、価値、新たなコミュニティーの形成を試みる成長型アートです。

      無益な人の耐久性 スピンオフ 荻原数右衛門じいちゃんの独り言 ...



      | 展示のお知らせ | 23:21 | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:21 | - | - |